返済が遅れた場合

 返済が遅れた場合はそれが初めてであればそれほどあわてることはありません。口座から引き落としできなかった場合は、クレジットカード会社によって対応が違いますが、2度目の引落があるか振込用紙が送付されてくることがほとんどです。その段階で支払いをすれば記録には残りますが新規申込みの審査にはほとんど影響がありません。しかしこうした早期の遅れも毎月のようにある場合は審査にも影響があるので気をつけましょう。支払いの遅れは遅れた回数と期間で判断されます。3ヶ月以上遅れると完全にネガ登録となり他社でも新規申し込みができなくなります。しかし3ヶ月未満の遅れも個人信用情報機関のCICでは24ヶ月間記録しているので他社でも遅れの回数がすぐにわかります。この回数が多いほど新規申込みで却下される可能性が高くなります。クレジットカード会社への信用は支払いによって決定します。返済には十分い注意しましょう。