クレジットカード審査用語:意思確認

 意思確認はクレジットカード申し込みの意思を電話で確認する業務で、省略されることはほとんどありません。クレジットカード会社にとってはクレジットカード発行前に、唯一申込者と接する機会なので、意思確認内容は細かく記録されて保管されます。意思確認の日時はもちろん電話での印象も記録されるのでなるべく面倒がらずに受け答えしたほうが印象はよくなります。意思確認が取れない場合はクレジットカードは発行されず却下の扱いとなります。そのため長期に留守をする場合などは連絡が取れるように申込書に記載する必要があります。単身赴任などの場合も連絡場所をわかるように記載しておくことが大切です。